週イチ日記

2010.05.10

無題

 昨年の10月、うちのペットだったミニチュアシュナウザー(毛が伸びるとお爺さんみたいな顔になる犬)の「アル」が自宅の前の道路で車にはねられ死んでしまいました。
 自宅に帰るといつも出迎えてくれるはずのアルが居なくてそのときは自分でも信じられないくらいの虚無感に襲われました。
 寝る前にはアルのことを思い出してしまい、「なんで犬が死んだくらいでこんな悲しくなんねん」と時々思ってもみましたが、当分の間悲しさと寂しさが薄らぐことはありませんでした。
 あれから半年とちょっと、なんと!同じ母親が産んだアルの弟がうちにやってきました。
 名前はまだ確定ではないのですが、今年が2010年なのでうちの母親は「テン」という名前を付けそうです。
 なんか安易な名前の付け方やなあーと思いつつも私は名前なんかつけたこともないので結局母親が付けた「テン」に決まりそうです。
 テン(仮名)は手のひらに乗るぐらい小さく、今は真っ黒な毛並みをしていますが毛が生えかわるとアルと一緒の銀色の毛並みになるそうです。
 また同じ種類の犬を飼うとアルのことを思い出してしまってまた悲しくなるんじゃないかと思っていましたが、それよりも新たに家族になったこの小さくかわいいアルの弟を新たな気持ちで迎えられたことでやっとアルを思い出にできそうです。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

カレンダー

«5月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ