週イチ日記

2011.05.30

無題

もう梅雨に入ってしまいました。
年々、過ごしやすい季節が短くなっているような気がするのは、私だけでしょうか?
今年の梅雨入りは平年より12日早く、昨年に比べると18日も早いそうです。
確かに5月に梅雨入りするなんて、今までになかったような。
週末にはすでに、2つ目の台風もやってきました。この前1つ目が来たばかりで、こちらも、台風が日本に上陸する月日が観測史上最速だったそうです。
そんな台風の記事を見ていると、台風の呼称というのが目に留まりました。
今回の台風2号は「ソングダー」。前回の台風1号は「アイレー」。
こんなの聞いたことがなかったので調べてみました。
「ソングダー」や「アイレー」は、台風の国際的な呼称として使用されているアジア名で、このアジア名は全部で140個あり、140番目の「サオラー」まで使用されると最初の「ダムレイ」に戻り繰り返されるそうです。
命名はアジア各国等でされており、日本が命名した呼名は、すべて星座の名前が付けられています。
例えば、5番目は「テンビン」。うんうん、なるほど。
89番目は「コップ」。コップ座があるなんてびっくり!
33番目は「ウサギ」。台風の名称にしては可愛いすぎるような。。。
ちなみに、台風2号「ソングダー」は112番目で、北西ベトナムにある川の名前。
「アイレー」は、嵐の意味だそう。
興味を持った方は、調べてみては!?なにしろ、140個もあるので。
何はともあれ、台風による被害が少しでも生まれないようにと願うばかりです。

2011.05.23

無題

日が長くなり、ますます陽射しの強さを感じる今日この頃、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日、またもや、中之島のバラ園に行ってまいりました!!
ちょっとピークは過ぎた感のあるバラ達ですが、
まだつぼみのものもチラホラあります。
咲いているだけなのに、ブーケのようにまるく集まって咲くバラ、
リースのように咲いているバラ、ハート型や、ミッキー似もいます。

同じ木でも様々な色の花が咲くものもあります。

さすがに、休日の日中ということもあり、人で溢れていました。
朝の咲きたての、香り立つ風とはまた違う、
やわらかく甘い香りが風に運ばれて、本当に癒されます。
カフェもオープンしているので、ランチや、お茶もできます。
少し歩くと、たくさんおしゃれなカフェがあるのでお花見気分です。
お茶をしつつ、ゆっくり散策して、バラ園を後にしました。

夜のライトアップもなかなかステキなので、
梅雨前の、この時期に、ぜひ行ってみて下さい。

2011.05.16

無題

今日は私の出身地である九州は大分県のお話を少々させて頂きます。
大分県といえば、日本一の湯量を誇る別府があり、その裏には湯布院があります。幼い頃の温泉の思い出といえば、至る所に温泉が湧く大分県では 家族風呂 というものがあり、大人56人が優に入る大きな湯船のある個室が私の小学校低学年当時で一時間500円程度で借りられていたことです。
土曜日の夜に父が帰宅すると、今日は家族風呂に行くのかと両親の会話が始まり、「お風呂行くよ」の母の声に私は小躍りしていました。妹は大きな湯船で遊びまわり、家族5人でゆっくり温泉に浸って帰宅します。
帰宅中の車内で温泉でヌルヌルしている自分の肌を触りながら、ゆっくり走る車の窓に映る、街灯の少ない真っ暗な街並みを眺めるのがとても好きでした。
父の機嫌の良いときには帰りしなに、大分県民のソウルフードである とり天 を買ってくれ、『8時だョ!全員集合』を見ながらとり天を食べ、笑い疲れてそのまま眠るのが今思えば私の人生の中で一番幸福な時間だったかもしれません。自立してしまうと幸福な時間と困難な時間が入り交じりますので(汗)。
私も今ある私の家族(家族といっても妻と二人だけですが)にもあの頃の私のような幸福な時間を少しでも多く作ってあげたいと常日頃思っています。どうすれば良いのか。単細胞な私には未だうっすらとしか、その取っ掛かりが見えていません。
うっすらと感じている、゛毎朝自力で起きる゛を皮切りに、妻のご機嫌を損なわないよう、工夫していきたいと思います。

2011.05.07

無題

めっきり春めいてきました今日この頃、やっと過ごしやすい季節となって参りました。
ゴールデンウイークもあと少しで終わりですが、皆様方はどの様に過ごされましたでしょうか・・・
私は、日頃の骨休めに、サーフィンと最近始めたばかりのゴルフに行ってきました。
さて、前回の続きで、ゴルフを始めた私が初めてコースを回ることとなった体験記をお話ししましょう。
これから、ゴルフを始めようと言う方参考にして頂ければと思います。
まずは、服装です、ゴルフは皆様ご存知のとおり紳士のスポーツなので、襟付きジャッケット着用が原則です。日頃からそんな格好をしない私は、取り敢えず
ユニクロにて、一式そろえました。
さて、一式そろったところで、ゴルフ場にいざ出陣です。まず、玄関口に車で乗り付けると、ゴルフ道具一式を係の人に預けます。
それで、後はホテル形式のようになっており、玄関を入ると、フロントにてチェックインを済ませて、ロッカーキ-を受け取ります。これからは、その番号によって、全ての支払いをサインで行うことになるのです。初めての私はチョット浮き浮きしてしまいます。
ロッカーに行きゴルフウエアー(これもユニクロでそれらしいものをコーデイネート)に着替えていざ!コースへ、ここでは各組ごとに出発時間が決まっておりその時間までに朝食等をすませます。
時間になって、スタート場所まで行くと、ゴルフカートに先ほど預けたゴルフバックがセットされており、それに乗り込みいざコースへ!遊園地の乗り物のように、僕たちを乗せてまず最初のコースへ(浮き浮き)
これから1ホールから18ホールまで直径5㎝程のボールを耳かきのデカイ版の様なもので、打ちながら進んでいくわけです。
さて、そんなにうまく行くのでしょうか、世間はそんなに甘くありません。考えても見て下さい!耳かきであんなに小さなボールを打って遙か数百メートル先の10㎝ほどの穴に入れるんですよ!なにが楽しくてそんなことをしなくちゃいけないんですか?
がしかし、これが楽しいんですねー、なんと言ってもゴルフ場の整備された芝生の綺麗なことと開放感は都界にはない別世界のようです。気分爽快感はこの上無いものがあります。
ただ、それもこれも、うまくボールを打てればの話ですが・・・(笑)
私と言えばゴルフを始めて1ヶ月位のものですから(そんな奴がコースにくるなー!!)

2011.05.02

無題

 つい先日、親戚からいらなくなった原付をもらいました。
 自宅から最寄り駅まで遠いこともあり、ちょっと出掛けるのに原付でもあれば便利だと思っていた矢先の話でした。
 原付に乗ってもし事故に遭ったらどうするの、と思われるかもしれませんが、確かに原付を運転中に車と衝突事故にあったこともあります。
 それは、私が高校生の頃そば屋で出前のアルバイトをしていた時に起こりました。
 スーパーカブ(よく新聞配達で使われてるバイク)に乗っていつものように出前に行くと、いきなり左の脇道から黒塗りのベンツが飛び出してきました。
 黒塗りのベンツは私が乗っていた原付の前に飛び出してきて、原付はベンツのボンネットの右横辺りに突っ込み、私はベンツのボンネットを飛び越え、ベンツの反対側に飛んでしまいました。
 このまま地面に落ちたら大怪我する!と身体が反射的に思ったのか、体育の授業で習った柔道の受け身がとっさにでてきて、地面をバチン!と叩いたお陰で奇跡的にかすり傷で済みました。
 その後すぐ車の運転席から飛び出してきたのは、黒のスーツ、小太り、パンチパーマ、の人で、それを見た瞬間「やってもうた!」と思わせるぐらいの貫禄です。
 二度事故にあった気分です。
 しかしパンチパーマのおっちゃんは以外に優しく、 病院まで送ってもらったり、バイクの修理費用を出してくれ、(車にあたられてるから当然か)ことは収束に向かいました。
 これから原付に乗る時は、奇跡が起こる前に事故には遭わないよう気をつけたいと思います。

ブログ内検索

カレンダー

«5月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ