週イチ日記

2012.07.23

やっぱり女性が好き?!

  暑い日が続きます。みなさん体調など崩されてないでしょうか。
 今日は何度かコラムにも書かせていただいた自宅の近所のマッサージ屋のお話です。
 何年も月に1度か2度くらいのペースで通っているこのマッサージ店で最近気付いたことがあります。
 この店にはカルテのようなものが顧客ごとにあるのですが、私のカルテにはマッサージ師は女性に限ると書かれているようなのです。そういえば、昔、電話で予約をした際に「女性でお願いします」と伝えた憶えがあります。決して女好きだとか、スケベだとかいうことではなくて、これにはちゃんと理由があるのです。
当時からこの店では男性スタッフは店長と思われる男性一人だけだったのですが、この男性の施術が下手で下手で・・・・幼稚園児に肩たたきをしてもらったほうが気持ちいいくらいです。なので、その男性だけはあたりたくないと思うのは自然の流れ。しかし予約の際電話に出るのはこの男性。気の弱い私は「あなた以外の人でお願いします」とは言えずに咄嗟に女性でお願いしますと伝えただけなのです。それ以来何も言わなくても女性スタッフがつくので、不思議には思ってたのですが、記録が残っていたとは驚きました。
 ところが先日、もう疲れが溜まって溜まって限界という状態だったので藁をもつかむ気持ちでマッサージを予約すると「女性スタッフは昼からしか来ませんけど大丈夫ですか?」とのこと。昼からは用事があるので、迷いましたがその男性でお願いすることにしました。何年か経ってるので少しは上達してるだろう・・・そんなにスケベな客じゃないってわかってくれるかな・・・などと思いながら店に向かいました。
 が、しかし。が、しかしです。まったくレヴェルは上がっておりませんでした。幼稚園児に負けるレヴェルです。
 ちゃうちゃうそこは背骨!!背骨は押しても気持ち良くないどころか、痛いねん!それ、さすってるだけで何にも効かへんよ!
 最悪でした・・・しかし店内の適温と心安らぐ音楽と疲れた身体が私の意識を奪ってしまい、目覚めればもう60分が過ぎていました。すかさず身体の感じをチェック。来店時と何も変わっていません。「もう我慢できないから言わせてもらいます。あなたは下手すぎるので、もっと精進しなさい!!」と意を決して私は言ってやりました・・・となれば格好いいんですが、小心な私にはとても言えず、お金を払ってとぼとぼ帰りました。
 次からはスケベだと思われようとも女性限定でお願いしようと堅く誓ったのでした。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

カレンダー

«7月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ