週イチ日記

2013.06.03

トラウマ

通勤などで電車を乗るのはサラリーマンとして当たり前のことだと思います。乗って降りるだけのことなのでほとんどの人が無意識でしょう。僕は普段、京阪電車と地下鉄、たまーに阪急電車やJRを利用します。電車に乗る時も何も考えずに乗っています。しかし、そんな僕でも唯一身構えてしまう電車があります。それは、近鉄電車です。ちょうど先週の木曜日に乗る機会がありましてその時も少し気合いを入れて乗りました。
なぜ僕が近鉄電車に対して身構えてしまうのは、小学生の時、鳥羽の方へ家族旅行に行った時に電車酔いをしてしまったからです。小学生の頃はよくバス酔いはしてましたが電車酔いはなかったと思います。電車ごときに負けてしまったことに当時の僕はとてつもない敗北感があったのでしょう。ショックだったと思います。当然、今では乗り物酔いなんかはありません。あるのは酒酔いだけです。おそらく、普段、近鉄電車に乗ることはほとんどないので小学生の時の体験を克服できていないのでしょう。オレンジ色の特急電車を見ると当時の記憶がフラッシュバックします。
ホームで待っていると入ってきた電車は僕が思っていた電車(近鉄電車は全部オレンジ色の電車と思っていました。近鉄電車に関してはほぼ無知です。電車の話で脱線するのはどうかと思いますが、少し脱線します。近鉄電車を心から愛している人は電車の汽笛か走る音で○○系の電車が来たことが分かるようです。この前ほこたての番組でやってました。)ではなかったので一安心でした。行きも帰りも安心でした。
しかし、僕を電車酔いに陥れたオレンジ色の特急電車に乗っていないので今回の件で、近鉄電車を克服できたとはまだ思っていません。オレンジ色の特急電車に乗って初めて克服できたと言えると思います。現時点で乗っても間違いなく大丈夫だとは思いますが、僕と近鉄電車の因縁の対決はこれからもまだまだ続くでしょう・・・。
近鉄電車を利用されている方、心から愛していらっしゃる方には、気分を害する発言がある多々あったかもしれませんがどうかご了承ください・・・。おしまい

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ