週イチ日記

2013.06.10

はじめまして。

みなさま、はじめまして。4月より入社いたしました上地 祐(かみじ ゆう)と申します。
平成26年度の司法書士試験合格に向けて勉強中の身です。どうぞよろしくお願いします。

初対面の方には、数年前まではなかなか「かみじ」とすんなり呼んで頂くことができませんでしたが、
某芸能人の方のおかげ?ですんなりと呼んでいただけるようになりました。
おまけに名前が名前だけに、初めて行ったお店で申込用紙を書くような機会には、
店員さんに「おしいですね。」と言われる始末。「すけ」が付くことを期待されがちです。

前職は造園業。要するに植木屋さんです。
前々職はアパレルの販売をしていました。我ながら異色の経歴だと思います。
毎日スーツを着て仕事をするという経験が今までなく、2ヶ月弱経つ今でも慣れません。
この季節はクールビズですが、お客様とお会いするようなときにはネクタイを締めています。
しかしながら、ネクタイの締め方も正直おぼつかず、
毎日通勤時にビジネスマンの方々のネクタイと靴を参考に勉強しています。
どうすればかっこよく着こなせるのか。。。ビジネスマン永遠の課題の様な気がします(大げさですが)。

話は急に変わりますが、映画「ゴッドファーザー」が好きです。
内容はさておき、登場される俳優のスーツの着こなしがものすごくかっこいいのです。
一昔前の映画ということと、彼らのマフィアという職業柄かオンビジネスではなかなか難しいスタイルではありますが、
シルエット、ネクタイのノット、シューズにいたるまで威厳に満ちたスーツスタイルは、
職業には憧れはしませんが、いつかあんな着こなしができる大人になりたいと思わせます。

色んな映画を見ていると、スーツを着ている男優、特にネクタイのノットを見ていると、
大きく分けてイギリスかイタリア、どちらに影響を受けたスタイルなのかが見て取れます。
ネクタイのノットが大きければイギリス。逆にノットが小さく縦に細長ければイタリアンスタイル。
クラシックな映画を見ていると色濃く違いがわかるかと思います。
一概には言えませんが、映画を見られるときにちょっと気にして見てみるとおもしろいかもしれません。

余談が長くなりましたが、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ