週イチ日記

2016.08.15

お薦めラーメン屋

大阪ミナミでお薦めのラーメン屋を紹介します。
『一福(三ッ寺店』です。これは、私のまわりのラーメン通が満場一致で出した暫定順位(とんこつラーメンのみ)なんですが
1位  一福
2位  ずんどう屋
3位  一風堂
4位  一蘭
となっております。
凄いのが、2~4位がそもそも美味い名店なんです。
3位と4位は、20年前にラーメンのランキングとして全国上位3位に入っていた老舗の名店なんです。(もう1店は尾の道ラーメン)
2位については、夜中の1時に夜食を食べに行ったら、11人待ちでした。
ちなみに醤油ラーメンではダントツで『丈六』です。こちらは既に食べログだけじゃなくテレビでも関西1位と結果を出しているので、今更紹介すること自体が、遅くて恥ずかしいくらいです。
以上、お薦めラーメン屋でした。

2016.08.08

夏休み

旅行会社の方が「イランが一番いい国だった」と言っていたこと。「海賊と呼ばれた男」を読んでイランという国に好感をもったこと。ということで、今年の夏休みは念願のイランに行ってきました。
イランと聞くと治安が悪そうという印象をもつ方が多いと思います。
しかし、イランの治安は良く、ひとも親切です。公園もきちんと整備され、道には花がきれいに咲いていました。わたしはそれを見て、イランは豊な国なんだなと実感しました。
今回はテヘランとエスファハーンの2つの都市を観光してきました。
テヘランのバザールでは日本で働いていたことがある電卓やのおじちゃんが、懐かしいと言って、マンゴージュースをごちそうしてくれたり、すれ違い様におばちゃんが「Welcome  to  Tehran」と言ってくれたり。初日からほっこりするできごとがあり嬉しかったです。
エスファハーンは世界遺産がたくさんあるのですが、ラマダン時期だったので観光客もまばらでゆっくり見学でき、ラッキーでした。
日本との文化の違いを感じることもたくさんあります。
女性は観光客であっても肌や髪を見せてはダメなため、わたしもストールを被り、長袖、ジーンズで過ごしました。暑い国なので、汗だくになります。アルコールが禁止されているためノンアルコールビールが販売されています。レモンやミックスという味がついていて、もはやジュースです。一番困ったのはトイレでした。どこもトイレットペーパーがないのです。空港でさえ。イランに行くときは、忘れずにトイレットペーパーを持って行ってください。
今回はペルセポリスの遺跡を見に行けなかったので、次回はそこへ行きたいなと思います。

2016.08.01

セミファイナルについて

 先日自治会主催の街並み清掃活動に参加した。街路樹の日陰で小休止していると、セミの鳴き声以外ほとんど何も聞こえなくなる。一体何匹いるのか?だいたい毎年7月の頭にセミの鳴き声が聞こえ始めて、今年も夏が来たなぁと実感するわけだが、その数日後にセミたちは路上のあちこちに仰向けになって転がっている。なんて不憫な一生なんだと思う。7年も地中いて、日の目を見るのがたったの1週間だなんて…人間でいえば、最後の2ヶ月くらいか。しかし、つまりは晩年に人生のピークを迎えるわけだから、考えようによっては素晴らしい一生とも言える。少なくとも10代や20代でピークを迎えて、その後はなんだか惰性で過ごしていく一生より断然良い。そんなことを考えていると、折り返し地点に差し掛かった自分の人生のピークに思いが至る。今のところピークらしいピークは見当たらない。セミのように大器晩成型なんだと思うことにしている。もっとも、そういうものは株価とかと一緒で後から分かるものだろうし、結局は相対的なものでしかない。先ずは、目の前にある事に誠実に向き合い、勇気を出して一歩踏み出すことが大事なんだと思う。そんな事を考えながら、路上に転がるセミに恐る恐るほうきを近づけたら、やっぱりまだ生きてた。

ブログ内検索

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ