週イチ日記

2018.12.23

少し豊かに

 今年は暖冬との予報どおり、少し寒くなってはまた気温があがるという、なかなか真冬の気候になりません。居酒屋でも、まだお湯割りを頼むことはなさそうです。
 何年か前にお客様と飲んでいるときに、涙もろい云々の話になったことがありました。私は、相当涙もろいほうだと思います。映画でも、小説でも、インタビューでも。思い起こせば自分の結婚式でも泣いていました。そのときは、親の私に対する愛情、特に、若いころに反目しあっていた、父親の愛情を感じて、泣いてしまったのでした。お客様が泣いたのは、ネットで「タ○のCM」と検索したら出てくる動画、とのことでした。普段がらっぱちのお方が泣くんだなあと意外に感じた記憶があります。いくつか話があるともおっしゃっていました。その日、家に帰り、私も早速観てみました。予想通り、泣きました。察するに、保険会社のCMか何かだと思います。中でも医師の話が大好きです。わたしも、そんな人物になりたいと思いました。
 人生は限られています。自分ですべてを実体験できるはずもありません。小説や映画、誰かのインタビュー、何か感じるものがあれば、それだけで人生は昨日よりもほんの少し、豊かになるように思います。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ブログ内検索

カレンダー

«12月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ