週イチ日記

2017.06.19

法事

私事では有りますが先日、父親の33回忌の法要が無事に行なわれました。
私が高校生の時に父親は亡くなり、もう33年が経つのかと思うほど時が過ぎるのが早く感じられました。
今の平均寿命からするとかなりの若死にであり、父親本人が一番悔しく辛かったのでないかと思います。
今となっては時折り一緒に楽しく過ごした日々を思い出し、父親の偉大さや有難み等を感じつつ一日々を大切に過ごしていければと思っています。
さすがに次の50回忌の法要となりますと周りの親戚含めなかなか厳しいところであります。
出来れば良いのですが‥‥

2016.01.12

健康!

毎年、お正月の初詣では、今年一年、健康で働かせて頂いたことについて感謝し、初詣をします。
また、今ここに健康で仕事に頑張れるのは、先祖のお陰だと感謝し、お墓参りをします。
この世に生を授かった以上は、何事にも一生懸命に仕事し、遊び、楽しむことが、大切だと思います。
その為にも、健康な体で、日々を過ごすには五体満足であり、日々の体のケアが大事だと痛感しております。
年齢的にも、いつ何時、不治の病に襲われるか分かりません。
仕事、趣味、恋愛に全力投球出来るのも、今、健康だからである。
これからも、健康な体で産んでくれた親や先祖に感謝しつつ、頑張って行きたい所存でございます。
私事ばかりについて語り、失礼しました。

2015.11.16

友達との月例会

職場での月例会(お食事会)もさることながら、学生時代の友達との食事会も月に一度行っています^ ^
高校時代に仲の良かった2人の友達がいます。
1人は日本橋で喫茶店を経営している幼馴染みの友達であり、もう1人は、堺市で動物病院を経営している友達である。
食事会では、みんなお互いに仕事の話しや世間話また学生時代の思い出を語り合ったりしています。
これからもずっと墓場まで連れ添って行く仲間、友達だと感じ、つくづく友達の重要性を痛感する次第である。
ただ、この2人の友達とは経営者である点が自分と違うところで、自分もいづれかはと思いながらも現実の厳しさを痛感している今日この頃である。

2015.03.02

30年ぶりの再会

先日、高校時代の同窓会が難波で、行われた。
場所は、湊町の人けの無いイタリアンレストランで、少し迷ってしまい遅刻してしまった。
大阪人としては、恥ずかしい話しである。(笑)
でも、50人もよく集まったなぁ~って感じである。
中には横浜等遠方から来た人もいて、2時間の飲み会ではあるが、楽しいひと時であった。
だが、時の経過というのは、場合によっては酷なものである。
外見は、お互いさまであり、大体の方は見分けが付くものの、親しかった女性が、何度見渡しても見つからない。
どこだ!
やっと男友達に教えてもらうも、当時の面影が全くなく、やはり30年の隔たりは、大きいと感じた次第である。
また、高2の時と同じクラスだった女性が、こちらの方を見て、何か話したそうであった。
でも僕の方は、他の男女友達と話しするのが、精一杯で、彼女の所までなかなか行けない。
そうこうしているうちに、2時間という時間が過ぎ、お開きとなった。
少し後悔の念が残る同窓会であった。
あの時、彼女は、何を言いたかったのか?
心残りである。30年間という時の経過!  2時間という同窓会!
どちらも二度と戻って来ない。
やはり、これからも、悔いの無い人生を歩んで行きたいものである。
『時は金なり』と先人が残した言葉につくづく感慨に耽る今日このごろである。

ブログ内検索

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大阪中央合同事務所

〒541-0045
大阪市中央区道修町2-5-9
イトヨシビル4F
TEL:06-6205-5858
FAX:06-6205-5859

ページの先頭へ